FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fukutown.blog59.fc2.com/tb.php/147-547b78c9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【まんが】ミステリーロマンス 薔薇の聖痕

高校生・緋彩は、学園の理事でもあるラウロ・チェレスティーノと学園内で出会う。彼こそは、世界中のセレブからも一目置かれるグリチーネ共和国の元国主であった。緋彩は初対面からラウロと衝突するが、この男によって自分の人生が大きく変えられていくことになるとは知る由もなかった……壮大なスケールと美しいロマンスに彩られた本格書下ろし大ヒット作品! デジタル先行配信!! 大ヒット中のミステリーロマンス作品をお楽しみください!! 薔薇の聖痕


●薔薇の聖痕 第1巻 イキナリあらわれた“特別なオトコ”を前に、ヒイロのすべてが変えられていく!!ミステリーロマンス、電子版・第1巻。原稿1話~4話収録。


●薔薇の聖痕 第2巻

胸元に浮かび上がる、薔薇の模様にキスされると…!?熱い!!身体が反応してるぅ…そして私は変えられていく…ミステリーロマンス、電子版・第2巻。原稿5話~8話収録


●薔薇の聖痕 第3巻
「愚者よ。それでも尚儀式を望むのか?」命の代償に‘薔薇の乙女’となったヒイロに迫る‘特別なオトコ’、そして側近の沈黙の騎士たちによって…ミステリーロマンス、電子版・第3巻。原稿9話~12話収録。【


薔薇の聖痕 第4巻
「私以外ともあんなことをしてたんだ…彼は」ヒイロの前にも‘薔薇の乙女’がいた!?そして新たに現れるオトコたち…大好評ミステリーロマンス、電子版・第4巻。原稿13話~16話。


薔薇の聖痕 第5巻
愛されたい!でも私は一番にはなれないから…。ラウロの触れたところから熱い何かが…溢れてくる。大好評ミステリーロマンス、電子版・第5巻。原稿17話~20話。


薔薇の聖痕 第6巻
「私には君が必要だ。生も死も全て君だけが…」15年間の暗黒の日々、誰からも救われることのない永遠に続く孤独…この人を守りたい!大好評!!電子版・第6巻。原稿21話~24話収録

●薔薇の聖痕 第7巻
ラウロの孤独が深くどれほど苦しんでいるのかを感じた緋彩は、一時でも彼の力に恐れを抱いた自分の冷たさを反省する。でも、まだ心まで受け容れられない…。電子版・第7巻。原稿25話~28話収録


薔薇の聖痕 第8巻
誰もが15年前の悲劇によるトラウマを抱えていた。城内の者たちもラウロも…。そして強まるヒイロへの敵意。不安と孤独の中でヒイロに芽生えた強い想いとは!?電子版・第8巻。原稿29話~32話収録。


●薔薇の聖痕 第9巻
今までわからずに心の中でくすぶっていた想い。それが大きくなり、吐き出すように初めて口にした時、ラウロはヒイロを国外に連れ出しあることを決意する。電子版・第9巻。原稿33話~36話&番外編収録。


●薔薇の聖痕 第10巻
宿敵であるノエルの復活を感じ、蘇る恐怖に怯えるグリチーネの騎士たち。薔薇の乙女・ヒイロは救世主なのか、それとも闇の血筋を引く災いなのか…!?電子版・第10巻。原稿37話~40話収録


●薔薇の聖痕 第11巻
ついに復活をしたノエル。周りの者を恐怖で従わせるノエルを前に、ファビオは何もできずにいた。ヒイロの優しさに触れ、そして彼女の悲しい運命を知る…。電子版・第11巻。原稿41話~44話収録。【


●薔薇の聖痕 第12巻
自らが持つ心の闇と対峙するヒイロ。私はラウロに本当に愛されているの?奥底に漂う不安が絶望を呼ぶ…。電子版・第12巻。原稿45話~48話収録。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fukutown.blog59.fc2.com/tb.php/147-547b78c9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 イラストブログ 水彩色鉛筆イラストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村
RSS表示パーツ

プロフィール

aichan

Author:aichan
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。